ブログ

$logo_alt
2018年09月30日

食事と健康

台風24号が日本列島を縦断しています。 関東地方は今夜から激しい風雨となるようです。 備えをして被害を最小限になることを祈るばかりです。   さて、本日は私の父についてお話ししようかと思います。 88歳で、数年前に脳梗塞を発症し現在は杖を使いながら歩幅も狭くゆっくりと歩く状態となっています。 少し前まで、隔週でびわきゅうを受けるために当店まで母が車で連れてきて来ていました。 それも難しくなり、現在は自宅にて金院長にびわきゅう出張施術(通常は出張はしていません)を受けている状態です。   春日部に住んでいますので、私も週1回は実家に顔を出すようにしています。 今年の猛暑のせいでしょうか、食欲もかなり無くなり行くたびに痩せて元気が無くなっていくのがわかります。 以前だったら、びわきゅう施術後は足も高く上がり歩き方もしっかりするのが目に見えてわかりましたが、最近はびわきゅうの効果が感じられません。 「もうそろそろお迎えが近いかな」と感じていました。   ところが、先週はかなり食欲も出てきたそうで顔色も良くなっています。 金院長からも施術後、「びわきゅうをお腹に当てると以前のようにグーグーと鳴り腸のぜんどう運動が活発になった」との報告を受けました。 食事も以前のように食べる姿を見てほっとしました。 「医食同源」とは言いますが、本当にその通りだなと思います。   現在を見てみますと農業分野、食品業界でも大量生産、効率化が追及されています。 物価の優等生と言われる卵を見ても、1個の値段は昔と変わらなくても中身は大きく異なっているのではないでしょうか? 最近、放し飼いの鳥が生んだ値段が高い卵を買ってみましたが、殻の硬さがスーパーで安く購入するものとは全く異なります。 化学肥料で作られた最近の野菜と昔の野菜に含まれる栄養成分量を比べると全く違うそうで、昔の野菜の方がずっと栄養価が高いそうです。 同じ栄養を摂るにも、現在は昔よりも多くの野菜を食べなければならないということです。 サプリメントが流行るわけです。   当然、年を取ると食事の量も減っていきます。 そうなりますと、食事の質が大変重要になってきます。 健康を保つためには、食事でバランスのとれた十分な栄養を摂取することを基本としてサプリメントをうまく活用していかなければならないのかなと感じる今日この頃です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年08月28日

継続は力なり

本日は少し涼しくなりましたが、ここ2、3日の猛烈な残暑には本当に参りました。 もう、いい加減にしてほしいですね。   先週の月曜日~金曜日、当店「らくぅ~。」は夏休みを頂いておりました。 その間、金院長の知人のご家族4人が韓国から日本に3泊4日で旅行にいらっしゃいました。 ちょうど涼しくなったタイミングで、観光もし易かったのではないかと思います。 帰りは、ダブル台風によって飛行機の出発時間が大幅に遅れて大変だったようですが。   さて、韓国からのお客さんは観光だけでなく金院長のびわきゅうも目的で日本に来られます。 今回もそのパターンでした。 ご両親、息子さん娘さん(お子さんお二人とも既に働いています)の構成です。 お母様が、少し前にびわきゅうの器具を購入しており、ご自分でびわきゅうを何回かしております。   着いた当日の夜と翌日の朝にびわきゅうを2回施術しました。 金院長の話しですと、着いた当日の夜の施術時、足(脚)のむくみがひどかったらしいです。 ところが翌日の朝は、むくみもなくなりとても良い状態になったとのこと。 そのため、身体の調子が良く、楽しく観光ができたそうです。   私もお父様を整体でおもてなししました。 「あまりマッサージの経験がないので、強揉みしないように」と金院長から注意を受けました。 ところが結構凝っています。 表面だけほぐすつもりで、かなり手加減したつもりでしたが、結構痛かったようです。 翌日は揉み返しもなく満足して頂けたようで、もう1回してほしいとのこと。 但し、もっとソフトにとのご希望です。 本来ですと、さらに奥のコリをほぐすように施術をするのですが、今回はリラクゼーションに徹しました。   夏休み明けの土曜日と日曜日は結構忙しかったのですが、完全に休んでいた訳ではなかったので、指の感覚も鈍ることなく施術ができました。 やはり、技術は錆び付かないように継続的に磨かなければと感じた次第です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年07月29日

夏バテ予防

本日は台風が過ぎ去り、再び暑い日が戻ってきました。 冷房に頼る日がまた始まりそうです。 3日間だけですが、6月下旬から約1ヶ月間続いた夜も冷房をつけっぱなしにする生活から解放されて体力も少し回復した気がします。 皆さんは夏バテ予防に何をされていますでしょうか?   私は、ビリーズブートキャンプのDVDを使って週2回の運動を頑張って続けています。 また、この年になると肉より魚ですが、意識して肉を食べるようしています。 冷たいもので胃腸が弱りがちなので、お腹中心にびわきゅうを当てたりします。 また、近くの温泉施設(杉戸天然温泉 雅楽の湯)に行き入浴、岩盤浴をします。 それでも身体がだるい時は、リラクゼーションを兼ねたオイルマッサージを試してみるのもよいでしょう。   とにかく、皆さんもご自分に合った夏バテ予防をしているかと思いますが、適度な運動と休息、栄養のある食べ物を摂ることが大切かと思います。 まだまだ暑い日が続きますので、特に外でのお仕事をされている方は熱中症にはくれぐれもお気を付けください。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年06月29日

足裏の痛みにもびわきゅう!!

まだ6月にもかかわらず、暑い夏日が続きます。 早くも梅雨明け宣言が出されるようです。 そうそう、めでたいことに日本サッカー代表がワールドカップ決勝トーナメントに進ました。 開催地ロシアも随分と暑いようで、夏のワールドカップは選手にとって相変わらず厳しい環境のようです。   さて、昔からの金院長指名の男性のお客さんでいつも整体コースをしているのですが、足裏が痛いとの話しがでてきたそうです。 金院長は「その症状には整体ではなくびわきゅうをしないとダメ、私も同じ症状の時にびわきゅうで良くなった」と話し、びわきゅうコースを薦めました。   中高年になると症状がでる「足底筋膜炎」と病院で診断されるものです。 私も少し前、朝の出勤時に足裏が痛く少し歩いて筋肉がほぐれると痛みがなくなるといった症状が1~2ヶ月続いたことがあり、足裏のストレッチと押圧をしてそのうちに直った経験があります。   そんな中、整体を定期的に受けられる別の男性の方から「足裏が痛い」との話しがありました。 私と全く同じ症状で、朝痛くてしばらく歩くと痛みが消えるとのことでした。 その時は、普段より足裏と脚の筋肉を丁寧にほぐし、施術後に自分の経験を話して直ぐよくなると思いますと伝えました。   金院長からびわきゅうを薦められたお客さんが、びわきゅうを受けに来られお話しをする機会があったのですが、なんと足裏が痛く1年近く病院に通っているそうで少し良くなったらまた悪化する繰り返しで、酷い時には痛くて階段の上り下りができないとのこと。   それを聞いて、自分の経験で他のお客さんに直ぐよくなるような無責任なことを言ってしまったことを思い出し、次の来店時まだ足裏が痛い症状が続いているとのこと、すぐにびわきゅうを薦めました。 うれしいことに次回、早速びわきゅうコースを受けてくれました。 結果は1回の施術で足裏の痛みは取れたそうです。 薦めた手前、それを聞いて私もほっとしました。   1年近く足裏の痛みで苦労されているお客さんはというと、びわきゅうをする度に痛みが緩和して3回程の施術で痛みが無くなりました。 ところが先日来店された時、足裏の別の箇所に少し痛みがでてきたとのこと。 しかし今回はびわきゅうという強い味方がいるので、安心ではないかと思います。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年05月27日

韓国でのびわきゅう営業

金院長が、4月30日から5月9日までの10日間、韓国に一時帰国していました。 その時の韓国でのびわきゅう営業の様子について報告したいと思います。   今回は、主にびわきゅう器具の使い方を教えることが多かったようです。 というのも、日本にいる金院長の韓国人の知り合いの間にびわきゅうの良さが広まり始め、その知人が韓国にいる親戚・友人等にびわきゅうのことを伝えているという状況があります。 本国にいる韓国人の方々は、日本在住の韓国人を通じてびわきゅう器具を手に入れるため、日本在住の韓国人から器具の使い方を教わってはいますが、金院長から直接は教わっていません。 そのため、金院長が韓国への帰国時、びわきゅう器具を購入してくれた韓国の方々に使用方法を教えに周るといった感じです。   また、最終日に金院長の帰国に合わせて年に一度の親戚一同の集まりを開いてくれたそうなのですが、その席で「〇〇が調子悪いから、びわきゅうしてほしい」との要望があったそうです。 さすがに最終日に言われても・・・といった状況だったそうです。   前々から金院長から「韓国人の口コミは凄く、良いうわさはあっという間に広がる」と聞かされていましたが、本当にその通りのようです。 これは、悪いうわさもあっという間に広がることを意味するので、気を付けなければならないのですが。   この様子ですと、年に2回程は韓国に営業活動に行く必要が出てくるのではないかと思う程です。 いっそのこと、韓国からの「日本へのびわきゅう体験ツアー」と銘打った企画を始めてしまった方が手っ取り早いのではないかと思ったりする今日この頃です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B