ブログ

$logo_alt
2018年12月31日

よいお年を!

当店「らくぅ~」は昨日の30日が仕事納めでした。 今年、ご来店いただいたお客さま、本当にありがとうございました。 当店「らくぅ~」にとって、今年はどのような年であったかを申し上げると「びわきゅうの年」だったといえます。   新規でご来店されるお客さまのほとんどは、びわきゅう施術をご希望でした。 びわきゅうをよくご存じない方のため、通常料金の半額である「体験コース」を設けていることもあるかと思いますが、病院はじめ接骨院、マッサージ、整体、カイロと通ってもなかなか症状が改善しなかったため、ふとしたきっかけで「びわきゅう」を耳にして試してみようと思った方が多かったようです。 びわきゅうはキム院長の担当ですが、整体歴30年以上の腕前とびわきゅうの効果でお客さんが満足しないはずはありません。 2回目からは通常料金となるにもかかわらず、ほとんどのお客さまがリピーターとなります。   そのため、びわきゅうコースが今年の売上げの半分以上を占めていることは間違いないでしょう。 そうなってくると整体コースしかできない私は、キム院長のびわきゅうに負けないぐらいに整体の腕を磨かなければならないということです。 こうした状況を見ますと、キム院長にとって来年はさらなる飛躍の年になりそうですが、私にとってはさらに厳しい年になりそうです。   それはともかく今年、当店「らくぅ~」が10周年を迎えることができましたのも、お客さま皆様のおかげであり、本当にありがとうございます。 来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。 皆様、よいお年をお迎えください。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年11月27日

は~るばる来たぜ草加!!

11月25日(日)は、草加小学校を中心に「街グルin草加2018」が開催されました。 晴天に恵まれ、原宿や上野アメ横のような人出で大変な活況でした。 私も当店「らく~。」のお客さんが出店していたので、買いに行きました。 「お菓子なタルトたるとばーがー」、おしゃれで味も美味しく甘い物が好きな私は2個も食べてしまいました。 お店の名前は「にゅあーじゅ」(フランス語で雲という意味だそうです)、獨協大学前が最寄駅となります。 詳細は⇒ https://sweetsnuage.thebase.in/ https://www.instagram.com/sweets_shop_nuage/ クリスマスケーキも、ご要望を聞いてあなただけの一品を作ってくれるそうなので、是非ご利用ください。   さて、先日わざわざ深谷市からお客さんがご来店されました。 深谷市といったら、ここまで電車で片道2時間近くかかるのではないでしょうか。 ところが、そのお客さんは3時間以上かかってしまいました。 その訳は、ホームページの地図を頼りに「らくぅ~。」を目指しましたが、ミステリーゾーンに迷い込んでしまったからです。   その日、16:30に予約されたお客さんから16:30頃に電話がかかってきました。 金院長が電話に出たのですが、どうやら道に迷ったようです。 少し遠回りになりますが、わかり易い道を案内していました。 数分してまた電話がかかってきました。 また、金院長が出て道案内していますがうまく案内ができていないようです。 私が代わり、現在周囲に見えるものを聞きましたが、どこにいるのか見当が付きません。 しかし、三井住友銀行と埼玉りそな銀行を通過したということなので携帯のAUショップまで迎えに行くことにしました。 周辺を探しましたが、それらしい人に出会うことができません。   携帯で電話してもう一度確認したところ、東口に降りて右手にケンタッキーがあり、やはり右手にある三井住友銀行を過ぎて地図では右手に埼玉りそな銀行があるはずが何故か左手にあったということです。 頂いた情報を照らし合わせて駅のヴァリエ口から出たのかも等々、いろいろと考えてみましたがわかりません。 今はセブンイレブンの前にいるというので、どのセブンイレブンかを特定するために「〇〇が見えますか?」といろいろ質問しましたが、どのセブンイレブンか特定できません。   仕方がないので、私が現在いる三井住友銀行まで戻って来てもらうことにして電話を一旦切りました。 待っている間、お客さんが話したことを思い出しながら考えてみたところ、謎が解けました。 お客さんの話しと完全に一致する所、それは越谷駅の東口、お客さんが迷い込んでしまったミステリーゾーンは越谷だったのです。 間違って越谷駅で降車してしまっていることを電話で話し、草加駅まで来て頂きました。   お話しを伺うと、五十肩で病院に通っているが一向に良くならず石灰が溜まっているので手術を勧められたとのこと。 手術は回避したいので、知り合いからびわきゅうが良いと聞いたのでネットで検索したところ、埼玉県内では当店「らくぅ~。」しかヒットしなかったので、深谷市から遠路はるばる来られたそうです。 その日は夜遅くの予約がなかったので、1時間以上遅れても施術をすることができ本当に良かったです。 もちろん施術後は20度程度しか上がらなかった腕が120度程度上がるようになり、大変お喜びになり帰られました。   その時の私の頭の中には、有名な歌詞「は~るばる来たぜ函館」ならぬ「は~るばる来たぜ草加」のフレーズが響き渡っていたのでした。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年10月28日

プレッシャーを乗り越えて

約1年に及ぶ改装工事が終了して、草加駅のショッピングモールがヴァリエ2として10月26日にオープンしました。 利用していた「くまざわ書店」さんも引き続きテナントで入っており早速、来月中旬発売の本を予約しました。 何の本かというと今話題の「日本国記」です。 著者は、あのミリオンセラー作家の百田尚樹氏です。 発売前の予約段階にも関わらず、アマゾンで総合1位をもう2週間近くも維持しているそうで異例中の異例だそうです。 予約殺到の状況を受けて初版10万部印刷予定だったのが急遽25万部に変更されたそうです。 百田氏のツイッターでのつぶやきを見ると、今回はさすがにプレッシャーを感じているようです。   さて、百田氏の受けるプレッシャーとは比べものにならない程小さなプレッシャーですが、仕事の中で、私もプレッシャーを感じることがあります。 それは、お客さんの紹介で来店された方が来られた時です。 どのような言葉で薦められたかはわかりませんが、来店された方の期待度に見合う施術をしなければなりません。 少なくとも、他店の施術で感じた以上の満足感を残さなければなりません。 そうしなければ、せっかく紹介してくれた方にも申し訳ありません。   しかし、この満足感といったものは、なかなか「くせ者」です。 感受性豊かな金院長は、韓国の国民性もあるのでしょうが、私からすると少し大袈裟に話しをする傾向があります。 あそこのお店がとてもおいしかった等々、初めはそれを聞いて期待大で私は食べに行きました。 食べてみると「それ程でもないなぁ~」といった経験を何度かして金院長の話しは、話半分ぐらいに聞くようになりました。 そうすると、「まぁまぁおいしいなぁ~」と感じ、満足度が高かったりします。 しかし、客観的に考えてみると「それ程でも」と感じたお店の方が、美味しかったりします。   本来は、そうしたプレッシャーと相対的な満足度を乗り越え、絶対的な満足度を提供できなければなりません。 職人魂を持って仕事に取り込み続ければ、いつかは神の手と言われる領域に到達することができる・・・かな? たとえ、道遠くして日が暮れようともそれを目指して歩き続けようと思う今日この頃です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年09月30日

食事と健康

台風24号が日本列島を縦断しています。 関東地方は今夜から激しい風雨となるようです。 備えをして被害を最小限になることを祈るばかりです。   さて、本日は私の父についてお話ししようかと思います。 88歳で、数年前に脳梗塞を発症し現在は杖を使いながら歩幅も狭くゆっくりと歩く状態となっています。 少し前まで、隔週でびわきゅうを受けるために当店まで母が車で連れてきて来ていました。 それも難しくなり、現在は自宅にて金院長にびわきゅう出張施術(通常は出張はしていません)を受けている状態です。   春日部に住んでいますので、私も週1回は実家に顔を出すようにしています。 今年の猛暑のせいでしょうか、食欲もかなり無くなり行くたびに痩せて元気が無くなっていくのがわかります。 以前だったら、びわきゅう施術後は足も高く上がり歩き方もしっかりするのが目に見えてわかりましたが、最近はびわきゅうの効果が感じられません。 「もうそろそろお迎えが近いかな」と感じていました。   ところが、先週はかなり食欲も出てきたそうで顔色も良くなっています。 金院長からも施術後、「びわきゅうをお腹に当てると以前のようにグーグーと鳴り腸のぜんどう運動が活発になった」との報告を受けました。 食事も以前のように食べる姿を見てほっとしました。 「医食同源」とは言いますが、本当にその通りだなと思います。   現在を見てみますと農業分野、食品業界でも大量生産、効率化が追及されています。 物価の優等生と言われる卵を見ても、1個の値段は昔と変わらなくても中身は大きく異なっているのではないでしょうか? 最近、放し飼いの鳥が生んだ値段が高い卵を買ってみましたが、殻の硬さがスーパーで安く購入するものとは全く異なります。 化学肥料で作られた最近の野菜と昔の野菜に含まれる栄養成分量を比べると全く違うそうで、昔の野菜の方がずっと栄養価が高いそうです。 同じ栄養を摂るにも、現在は昔よりも多くの野菜を食べなければならないということです。 サプリメントが流行るわけです。   当然、年を取ると食事の量も減っていきます。 そうなりますと、食事の質が大変重要になってきます。 健康を保つためには、食事でバランスのとれた十分な栄養を摂取することを基本としてサプリメントをうまく活用していかなければならないのかなと感じる今日この頃です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2018年08月28日

継続は力なり

本日は少し涼しくなりましたが、ここ2、3日の猛烈な残暑には本当に参りました。 もう、いい加減にしてほしいですね。   先週の月曜日~金曜日、当店「らくぅ~。」は夏休みを頂いておりました。 その間、金院長の知人のご家族4人が韓国から日本に3泊4日で旅行にいらっしゃいました。 ちょうど涼しくなったタイミングで、観光もし易かったのではないかと思います。 帰りは、ダブル台風によって飛行機の出発時間が大幅に遅れて大変だったようですが。   さて、韓国からのお客さんは観光だけでなく金院長のびわきゅうも目的で日本に来られます。 今回もそのパターンでした。 ご両親、息子さん娘さん(お子さんお二人とも既に働いています)の構成です。 お母様が、少し前にびわきゅうの器具を購入しており、ご自分でびわきゅうを何回かしております。   着いた当日の夜と翌日の朝にびわきゅうを2回施術しました。 金院長の話しですと、着いた当日の夜の施術時、足(脚)のむくみがひどかったらしいです。 ところが翌日の朝は、むくみもなくなりとても良い状態になったとのこと。 そのため、身体の調子が良く、楽しく観光ができたそうです。   私もお父様を整体でおもてなししました。 「あまりマッサージの経験がないので、強揉みしないように」と金院長から注意を受けました。 ところが結構凝っています。 表面だけほぐすつもりで、かなり手加減したつもりでしたが、結構痛かったようです。 翌日は揉み返しもなく満足して頂けたようで、もう1回してほしいとのこと。 但し、もっとソフトにとのご希望です。 本来ですと、さらに奥のコリをほぐすように施術をするのですが、今回はリラクゼーションに徹しました。   夏休み明けの土曜日と日曜日は結構忙しかったのですが、完全に休んでいた訳ではなかったので、指の感覚も鈍ることなく施術ができました。 やはり、技術は錆び付かないように継続的に磨かなければと感じた次第です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B