ブログ

$logo_alt
2017年05月21日

リラクゼーションの道、それとも本格的なほぐしの道?

現在、当店「らくぅ~。」は外壁塗装工事のため5月30日までお休みを頂いております。   さて、先日知り合いが仕事をしているお店に施術を受けに行きました。 その知り合いの方は(仮にAさんと呼びます)、金院長から整体の手解きを受け、新宿の師匠の所で短期コースを受けました。 時々、師匠から「Aさんは上手になったのか?」と聞かれるのですが、継続的に練習し合っている訳ではありませんので、何とも答えようがありません。   60分2980円のリラクゼーションのお店で仕事しているですが、何回か行った金院長の話しでは「指名も多く上手と言われている人に受けたりしたけど、私はAさんの方が上手いと思う。そこの経営者の評価がAさんに対して低いのは理解できない」とのこと。   やはり、自分が受けて師匠に感想を述べなければいけないと思い受けに行きました。 実は、私は中途半端に揉まれたくないため、リラクゼーションを謳っているお店にはあまり行きません。というのも、金院長の10分の足踏みの方がスッキリするからです。   さて、行って受けた感想は、上手くなったことに感心すると共に非常に残念に感じました。 時間的に肘によるほぐし20分、手のひら20分、指のほぐし20分の時間配分だったでしょうか。リラクゼーションのお店なので、指による本格的なほぐしはその程度でも文句はありません。 そのお店で習得した肘、手のひらの技も中々です。 指のほぐしは、本格的な強揉みでコリをほぐしてくれ上達したと感心します。金院長と新宿の師匠から学んだ成果が出ています。   問題は、指で本格的にほぐした箇所とリラクゼーションによりコリが残っている箇所の差が大きいことです。 汚れた壁を拭いた時、一部分のみきれいに拭くと周りの汚い箇所がより目立ちます。全体的に適当に拭いておく場合、全体が汚れているので汚れが目立ちません。 それと同じで、下手に部分的にきちんとほぐしてしまうと終わった後に周囲のコリを酷く感じるようになってしまうのです。 これが、Aさんの評価が低い理由ではないかと感じました。 Aさんにとって、今がリラクゼーションに徹する道を選ぶのか本格的なほぐしを目指すのかの分岐点ではないかと感じました。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2017年04月23日

脳梗塞後のリハビリとびわきゅう

4月後半でもうすぐゴールデンウィークです。 暑い日あり寒い日ありと何となく体調がすぐれない日が多く感じるこの頃です。 皆さんは如何でしょうか?   さて、今回は脳梗塞の後遺症で杖をついて歩いている80歳を超えた男性の方についてのお話しです。 その方は、数年前に脳梗塞を発症して外出時には杖を使用する生活となりました。 足も高く上がらず歩く歩幅も狭い状態です。 定期的にリハビリに通いながら、無理のない範囲で散歩をしているそうです。   奥さんの車での送迎により、びわきゅうも月2回ぐらいのペースで通われています。 家では、布団だと一人で立ち上がることができないのでベッドを使用しているそうです。 びわきゅうは畳の上でしますが、びわきゅうをした後は一人で立ち上がることができるようになります。 また、歩き方も来た時とは大違いで、足も大きく上がり歩幅も2倍くらいになっています。   施設でのリハビリ、自宅での無理のない散歩、そしてびわきゅうを組み合わせて少し不自由ですが、食欲もあり元気な生活を送っています。 健康寿命という言葉がありますが、びわきゅうで健康寿命をのばすお手伝いができる、本当にやりがいのある仕事です。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2017年03月25日

びわきゅうとがんとの闘病

昨日は、金院長がびわきゅう研修会参加のため、当店「らくぅ~。」はお休みを頂いておりました。 びわきゅう研修会参加中、先生から「今、女性会員の方が亡くなられた」との報告を受けたそうです。 その会員の方は、金院長と同じ時期にびわきゅうの勉強を始めたそうです。 がんと闘病しながらびわきゅうの勉強を続けて昨年、九州で上級試験を受け合格されたそうです。   最初に会った時、「正月を迎えられないかもしれません」との言葉。 末期のがんで、お医者さんからも余命宣告を受けていたのでしょう。 旦那さんが、残りの時間をできるだけ一緒に過ごそうと仕事を辞めて、びわきゅうのことをネットで調べて会に参加し始めたそうです。 その当時は、使用されていなかった神奈川県の旅館の一棟を借りて一泊二日で研修会を行っていました。 宇都宮から旦那さんが車を運転して、奥さんを送り迎えしていたそうです。自分は別のホテルに宿泊して。   かなり身体がつらい時もあったでしょうが、いつも明るくがんという病気に向き合っていたそうです。 びわきゅうの存在が、かなりその手助けになっていたのではないかと思います。 早いもので金院長が会ってから、がんの転移、治療、入退院、びわきゅうをしながらの3年以上に及ぶ闘病生活でした。   私は、面識はありませんが、金院長から3年間、調子が良かった時の様子、がんが転移したこと、抗がん剤治療のこと等、お話しを聞いていましたので、他人事とは思えない感じがします。 最後まで、希望を失わず、明るく前向きに生きてこられた人生に敬意を表しつつ心よりご冥福をお祈りいたします。 自分も一日一日を大切に、生きていこうと改めて思いました。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2017年02月26日

自分の整体自慢話し

本格的な花粉症の季節がやってきました。 アレルギーの人にとっては、待ち遠しい春が憂鬱な季節となってしまったかと思います。 私も花粉症歴30年以上、金院長も昨年から花粉症となってしまったようです。   さて、今回は少し自分の自慢話しをさせて頂きます。 私は、頼まれたパソコン仕事の他に自分の技術チェックを兼ねて、新宿にある整体の師匠のお店に時々伺います。 最近では、昨年の年末にお歳暮を届けた時に師匠を施術しました。   そして先日、パソコン仕事で師匠の所に伺った時、「辛かった頸が1ヶ月以上経った今もまだもっている。かなり上達した」と感心しながら言われました。 今までは「2週間もった」等の言葉を頂いていましたが、これほど褒められたことはありません。 自分も以前よりもコリの状態を細かく指に感じられるようになり、様々な角度からコリをほぐせるようになってきたことを感じていました。 その話しを金院長にすると、「そうしておだててやる気にさせるのよ」と一言。   いえいえ、そんなことはありません。 先日来た金院長の名古屋の友達からも感心されました。 その方は、20年近く前から新宿の師匠の店を知っており、師匠だけでなく多くの弟子の方々から施術を受けてきました。 コリが酷いので、もちろん他の様々のお店で施術を受けています。 海外旅行からの帰りに当店に寄り私の施術を受けましたが、ここまでほぐしてくれる施術師はなかなかいないとのこと。   自分では、まだまだと思っていますが、最近は金院長のびわきゅうのお客さんが多くなり、私の出番が少なくなってきているので、自分の自慢話しをさせて頂きました。 慢性のコリで悩んでいる方、一度お試しください。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2016年12月23日

びわきゅう施術時のパジャマ2

今週は暖かい日が続きます。 本日も暖かく、暑くて半袖シャツ1枚でお店の掃除をしました。   先週の土曜日、びわきゅう用パジャマのマジックテープを付け替えるためにミシンを購入したことを前回のブログで書きましたが、早速、翌日の日曜日にマジックテープの付け替えをしました。 パジャマ1着に対して7セット、14ヶ所を付け替えする必要があります。 5着付け替えしましたので、70ヶ所を付け替えしたことになります。 不慣れのこともあり、3~4時間かかりました。   かなり緊張していたのでしょう、作業終了後に頸・肩のコリでつらいこと、かつらいこと。 満足いかない箇所も多々ありましたが、一気に仕事をしたので、終わった時の達成感は格別です。 また、金院長が新品のようだと喜んでくれたのが何よりです。 毎回、ボロボロのマジックテープの部分を見てお客さんに申し訳ないと感じていたそうです。   これから洋服を買う時、デザインよりも縫い目の方が気になりそうです。 我々の仕事と同じで、ミシンでの縫製も職人の仕事だとつくづく感じました。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B