ブログ

$logo_alt
2016年07月23日

草加の整体らくぅ~。足踏み10分コースについて

本日23日と明日24日、草加駅前で「草加ふささらよさこいサンバフェスティバル」が開催されます。 雨も降らないようでよかったです。 昨日から日本で配信された「ポケモンGO」に夢中で祭りに興味を示さなくなることだけが心配です。   さて、前回は整体コースの紹介をいたしましたが、書き忘れたことがありました。 それは「足踏み10分コース」についてです。 私が疲れが溜まってきて張りと凝りを感じ始めた時、院長先生に足踏みをお願いします。 ほんの10分程度ですが、これが効いてスッキリするのです。 首より上以外の全身を足技でほぐすのですが、下手なリラクゼーション60分を受けるよりもほぐれるのです。 手技では、残念ながら10分だけですと特定の場所しかほぐせません。 短時間で全身万遍なくほぐしてほしい方に最適です。   10分ですので、お財布にも優しい1000円(税抜)となります。 辛さの限界に達する前、辛くなり始めに来て頂ければかなり満足して頂けるのではないかと思います。 また、初めての方も当店の実力を試すのに利用して頂ければと思っています。   整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2016年07月19日

当店「らくぅ~。」の整体コースの特徴

昨日は海の日で暑い1日でした。東海地方まで梅雨明けしたようです。 所用があり、草加駅に行く途中、丸井の中を涼を求めて通っていきました。 サーティワンアイスクリームがあるのですが、さすがに混雑していました。   さて、当店「らくぅ~。」の整体コースの特徴をお話しします。 本格的なほぐしと骨格矯正となります。慢性的な凝りで長年苦労している方向きとなります。 というのも慢性のコリは固くなってしまっていますので、リラクゼーション的なほぐしではほぐれません。 単純な理屈ですが、固い凝りをほぐすには強くもむ必要があります。 固いところを強くもむのですから、多少の痛みが伴います。 ある程度ほぐれてから痛気持ちいいと感じます。   当店はそれなりのお値段を頂いていますので、時間内でできる限りほぐして施術後のスッキリ感と楽に過ごす期間が少しでも長くなることに重点を置いています。 施術中にいかに気持ち良く、リラックスさせることを目的とした施術ではありませんので、ご注意ください。 とはいえ、ほぐして楽になりたいけど、痛くて我慢できない方も少なからずいらっしゃいます。 そうした場合、ゆっくりした速度でもみほぐし少しづつコリをほぐすようにします。   周辺の筋肉をほぐした後、仕上げに骨格矯正を行います。 ボキボキする本格的な骨格矯正からストレッチ的なソフトなものまで、ほぐれ具合とお客さんの要望に合わせて行います。 周りの筋肉を十分ほぐさずに矯正をしても、固い筋肉に引っ張られてすぐに元の状態に戻ってしまいます。 そのためほぐしが8~9割、矯正が1~2割といった感じとなります。   最後によく「ボキボキしない痛くない整体」といううたい文句を見かけますが、ボキボキと音が鳴っても矯正は痛くありません。 痛いのは、固くなったコリを本格的にほぐす時です。 コリを十分ほぐした後の矯正は、柔らかいボキボキ音がしてむしろ気持ち良く感じるものです。   整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2016年07月17日

整体、びわきゅう、オイルと大忙しの1日

昨日の土曜日はキム院長が大変忙しい1日となりました。 というのも、当店が提供しているメニューであるびわきゅう、整体、オイルコースのお客さんがすべて揃ったためです。   当店で一番多いのはやはり整体コース、次がびわきゅうコースそしてオイルコースとなります。 私は整体コースのみしかできませんので、びわきゅうコースとオイルコースのお客さんはキム院長が担当することになります。 びわきゅうコースは準備にびわきゅう専用ルームの準備とびわ器具の暖め、終了後はびわ器具の掃除をしなければなりません。 オイルコースは、蒸しタオル及びコースによっては足湯の準備が必要となります。   もちろん、私が空いている時はそうした準備、後片付けを手伝いますが、昨日は私も整体コースで手が空いていない状況でした。 しかし、お客さんの入るタイミングが良くバタバタすることもなく1日終了することができました。 キム院長は急かされるのが苦手でバタバタすると2倍疲労し、しばしば弱い部分である膝・腰に痛みが出てきます。 昨日はそのようなこともなく、とても充実した1日だったようです。 お客さんに感謝、感謝です。   次回のブログから、それぞれのコースについて詳細に説明していきたいと思います。   整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

$logo_alt
2016年07月12日

なぜ固くなる(凝る)のか?

先日、お客さんが帰りがけに「どうしてこんなに固くなるですかね?」と聞かれました? 以外とこうした質問が多いので、ここで簡単に説明しておきたいと思います。   激しい運動をすると筋肉が動かなくなり運動を止めた後もパンパンに筋肉が張った状態になります。 しかし、少し休めば筋肉の張りもなくなり通常通りに筋肉を動かすことができるようになります。 つまり疲労から回復するのです。   これを1日単位で考えてみましょう。 一般的には昼間活動し、夜に休息します。 昼間、活動している時は身体が疲労する状態になりますが、夜眠ることでその疲れが取れます。 朝に疲れが取れて元気な状態でまた活動できれば、疲労が溜まる量と疲労が取れる量のバランスがとれて筋肉が凝ることはありません。   しかし朝、疲れが取れず、疲れが残った状態でまた活動します。 この状態が続きますと筋肉に疲労物質が蓄積していきます。 その状態を長い間放置した結果が、固い筋肉の凝りなのです。   そうなってしまいますとストレッチ等でほぐすことはなかなか難しくなってきます。 外部からの力で疲労物質が溜まった筋肉をほぐして血液を供給してあげる必要がでてきます。 それによって、筋肉に酸素、栄養が供給され筋肉が回復します。   つまり、疲労と回復のバランスが取れていれば凝ることはなく、そのバランスが崩れた状態を長期間放置した結果が慢性の固い凝りなのです。   整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B

1日目_びわきゅう施術中①
2016年07月11日

アトピーとびわきゅう

今回はアトピーの症状に対してのびわきゅうの効果について紹介いたします。(びわきゅうについての詳細はホームページをご覧ください) 患者さんは、キム院長の姪っ子となります。   5月のゴールデンウィークに、キム院長が母国である韓国に里帰りしました。 もちろん、単なる里帰りではなく注文していたびわ施術用のパジャマの受け取り、びわきゅうの紹介・宣伝を主な目的にしたものです。 すると大学生である姪っ子の足と手にひどいアトピー症状が出ているではありませんか。 聞いてみると2~3か月前程から症状が出はじめ、病院に行くと塗り薬をもらったそうです。 その塗り薬を付けるとすぐに症状が改善されましたが、その後に症状が更に悪化したそうです。 特に医者から副作用について説明を受けていなかったため、自分でネット等でその塗り薬のことを調べてこの薬は使用しない方がよいと判断したそうです。 塗り薬を処方された病院とは別の病院に行ったところ、飲み薬を処方されたそうです。医者に副作用についての説明を求めたところ「何でそんなことを私に聞くんだ」といった答えが返ってきたそうです。その薬は断り、特に他の病院に行くことなくそのまま放置していたそうです。   その症状を見てキム院長は、初日はびわを塗って翌日からびわきゅうを始めました。 以下がびわきゅう1回目の画像です。やり方を姪っ子に指導しながら撮影した画像が以下です。           帰国までに、3回ほどびわきゅうの施術をし、アトピーの症状はかなり改善しました。 びわジェルを朝と就寝前に塗るように指導してキム院長は日本に戻りました。   6/29に、夏休みを利用して姪っ子がびわきゅうを受けに日本に来て1週間程滞在しました。 本格的にびわきゅうの器具の使い方を学んで韓国に戻ってからも自分でできるようにするためです。 韓国への帰国前日の7/4に撮影した画像が以下となります。            そしてキム院長の姪っ子は若干の観光も楽しみ、無憂扇セット1式(医療器1本 + びわエキス1本+もぐさ1箱)と共に7/5に韓国に帰国しました。 きっとキム院長と同じくびわきゅうに魅了されてしまったのではないかと思います。     整体 らくぅ〜。 住所 〒340-0014 埼玉県草加市住吉1-1-12 アクセス 草加駅より徒歩5分 TEL 048-999-5454 営業時間 11:00〜21:00(最終受付20:00) 定休日 月曜日・火曜日 当院ホームページ http://lakuu.jp 当院facebook http://bit.ly/1ZwBZ0B